8月22日(木) | ラゾーナ川崎プラザソル

親の顔が見たい

現役学校教員たちが出演し、親役を演じるという未だかつてない試み!混沌とする教育現場で日々格闘する教師たちが、この作品を一体どのように届けるのか!Art-Lovingが2019年夏、生きる力~つくる・はぐくむ作品を皆さまにお届けします。乞うご期待!
お申し込みの受付は終了しました。
親の顔が見たい

日時・場所

2019年8月22日 19:00 – 2019年8月24日 19:00
ラゾーナ川崎プラザソル, 日本、〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72−1

イベントについて

いつの時代でも尽きないのが〝いじめ〟という問題。今作品では、学校のいじめ問題をテーマに、現役の学校教員の方が多数出演。学校現場で日々格闘されている教員の方が問題を起こした親の視点に立ち、演じるという未だかつてない試みです。

当カンパニー代表のまんぼが演出、かつて共にお仕事をさせて頂いた実力派の俳優陣と作品の世界観を支えていきます。

いじめ問題は、学校だけではなく、職場、そして誰しもに起こりえることです。

ぜひ学生の皆様、教員の皆様、ご家族をはじめ多くの皆様に観て、感じて、色々な人と向き合って話し合っていただければと思う作品です。

Art-Lovingが2019年夏、生きる力~つくる・はぐくむ作品を皆さまにお届けします。乞うご期待!

「親の顔が見たい」

作:畑澤聖悟 演出:まんぼ

会期:2019年8月22日(木)〜24日(土)全5ステージ公演

会場:ラゾーナ川崎プラザソル

【キャスト】

荻島 望 久保田直子 小林真央 中村俊英 萩坂心一

馬場雅子 山本茂男

北澤小枝子(HANATOMO演仕屋)蔵重 智(ライト・トラップ)小林英樹(verde)

橋本昭博(Moratorium Pants)ひとみまさこ(かわさきシアターカンパニー)福田麻希子

【スタッフ】

舞台監督:渡邊歩

照明:片田好美

音響:鈴木茉琳

宣伝美術・撮影・WEB:三上毅

制作:Art-Loving

【お問い合わせ】

info@art-loving2016.com

このイベントをシェア