三人姉妹タイトルnew_bw.png
舞台「三人姉妹」無期延期のお知らせ

昨年、公演延期の発表をしておりました2022年6月上演予定の「三人姉妹」ですが、共催のAPOCシアターと来年の公演実施について、協議、熟考を重ねて参りました。

今後の劇場使用の見通しも含めて、相互に多角的な検討を重ね、この度、無期延期という決断をさせていただく事と相成りました。

​無期延期の理由としましては、下記のことが挙げられます。

◆新型コロナウイルス感染症の収束までのロードマップの中で、ワクチン接種がこのまま増えていったとしても、劇場としては、感染が収束するまでは、来年以降も舞台と客席の距離を最低2mは維持していくこと、客席数も20~25席を公演開催条件とすること。

◆アクリル板の使用は、現在公演開催の条件にしていないものの、舞台と客席の一定距離維持の関係で、本作品を上演するための十分な演技スペースを確保することができない。劇場としては、来年以降もしばらくの期間、制限緩和は、困難であると予測していること。

◆客席数20~25席の条件では、10ステージを開催しても最大で250人しか収容できず、興行として成り立たせることは難しいこと。

◆厚生労働省分科会からの発表があったように、コロナとの闘いはまだ向こう2~3年はかかるという先の見通しが見出せない中、小劇場では感染対策として一定の制限をかけざるを得ないこと。


今回の決断に際し、ご理解いただきました関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
いつの日か上演できますことを切望しております。

現在、第5波は落ち着きつつありますが、季節の変わり目ですので、どうぞご自愛ください。

  2021年10月​吉日

Art-Loving 代表 まんぼ